生い立ち

 幼少の頃、出身地(ニセコグランヒラフ)にて開催されていたスキーモーグルの大会を観戦しに行き、メダリストらの華麗な滑りに衝撃を受け、スキー選手を目指すようになる。小学校低学年の頃はモーグル選手に憧れていたが、3年生の時に近所の友人の誘いでアルペン競技のスキークラブ「ニセコ花園レーシング」に入り、人と速さを競う面白さを知り競技に打ち込むようになっていった。

 中学2年生の時、全国中学スキー大会で優勝をしたのを皮切りに、その後、数々の大会で優勝・入賞を果たす。高校1年生のシーズンからは全日本アルペンナショナルチームのジュニア指定選手となり舞台は国際大会へ変わっていった。高校時代には全国高校大会(インターハイ)で2年連続2冠の合計4勝を達成し、前人未到の記録を残した。

 大学生からはナショナルチームのシニア指定になり、幼少の頃に憧れた世界の舞台(世界選手権・ワールドカップ)へ出場するようになる。21歳の時点で世界選手権で28位となったが、トップクラスの壁は厚く上位進出やオリンピックの出場は実現出来ていない。

 現在は、世界の壁を打ち崩し「頂点」に立つと共に、それに相応しいアスリートを目指し奮闘中!

 

 

IMG_0006

 

1 comment

  1. Mayumin♪

    応援してます‼︎
    いちばん頑張ってほしい選手、
    大越龍之介選手。
    頑張れ\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>